新宿区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・口コミサイト

院長先生

― 歯科医師(新宿区)―

丹羽 祐子 院長/医療法人社団橋本会 橋本歯科医院(大久保駅・歯科)の院長紹介ページ

丹羽 祐子 院長

YUKO NIWA

歯科にとらわれない柔軟なアプローチで
全身の健康づくりをお手伝い

大学卒業後、都内の歯科医院で経験を重ねる。その後、「大久保駅」徒歩2分の『橋本歯科医院』にて診療をスタートし、歯科に限らず全身医療に関する知識や技術を習得。現在は院長として、日々の診療にあたる。

丹羽 祐子 院長

丹羽 祐子 院長

医療法人社団橋本会 橋本歯科医院

新宿区/北新宿/大久保駅

  • ●歯科
  • ●矯正歯科
  • ●小児歯科
  • ●歯科口腔外科

両親と同じ歯科医師になり、地域に根差して60年あまり

丹羽 祐子 院長

私の両親はともに歯科医師で、私はその家庭の長女として育ちました。両親からは特に歯医者さんになるよう言われた記憶はありませんが、生物など理科系の勉強が好きだったこともあって、医療系に進みたいと思っていました。中学や高校のクラスメートたちも、医科や歯科に進む人の方が多いような環境だったことも影響していると思います。
父の病気のことがあって、母をサポートする形で当院での診療をはじめ、私が院長になって15年ほどが経ちました。両親の代から数えると、この地の歯科医療に携わって、もう60年ほどになりますね。

歯科の領域に限らず、全身の健康増進を目指す

丹羽 祐子 院長

大学を卒業して国家試験に合格すれば歯科医師の免許が与えられるわけですが、それはあくまでもスタートでしかありません。歯科医療は日進月歩ですので、患者さんのためにも、自分のためにも、勉強を続けることが必須になります。私の場合は、出産や子育てのために歯科の世界を離れていた時期がありましたが、その遅れを取り戻すためにも、診療の傍らさまざまな研修を必死になって受講したことで、様々な情報に触れる機会があり、歯科の領域に留まらず、全身の医療に関する知識や技術を身につけることができました。そうした経験のなかで、患者さんへの負担が少ない治療、患者さんの体を大事にする医療をご提供したいと考えるようになりました。
当院の歯科治療では、「削らない・神経を抜かない」ということをモットーに治療を行っているほか、鍼療法をはじめとした代替医療も積極的に取り入れながら、全身の健康増進を目指しています。

「削らない・神経を抜かない」ことの伝えたいメッセージ

丹羽 祐子 院長

歯の神経を取るという行為は、歯を殺すことと同じことです。また、治療のために歯を削ることは、割れたり、折れたりするリスクを高めることになります。そのため当院では、できる限り「削らない・神経を抜かない」治療を行っており、それを可能にするのが「ドックベストセメント」です。これは、特殊なセメントを患部に塗りこむことによって虫歯を治療するもので、虫歯部分を過剰に削らないことから、治療時の痛みも少なく、虫歯の状態にもよりますが、ほとんどのケースで麻酔を必要とはしません。この治療を行うことで、歯本来の寿命を延ばすことができます。このドックベストセメントを中心に、神経を取ってしまった歯の再治療も積極的にきちんと行なっています。虫歯菌や歯周病菌などの様々な口腔内の殺菌には、オゾン水やヒールオゾンを使用し、痛みを和らげるレーザー治療などを駆使し、患者さんの心身両面に負担の少ない治療を実践しています。
また患者さんご自身には、治療法に限らず、歯や健康に関する正しい知識をもっていただけるよう詳しくご説明することも心がけています。患者さんからは、「はじめて聞いた!」という反応をいただくことも少なくありません。当院での治療がきっかけになり、健康に対する意識が高まり、いつまでも元気に過ごしていただけたらと思います。

常識にとらわれることなく、患者さんの健康づくりをお手伝い

私自身でいろいろな治療法を試してきたおかげか、あまり病気もせず、バリバリ働いて過ごせて来ました。例えば、あるとき肩の痛みに苦しんだ時期もあったのですが、そのときに出会った鍼治療のおかげですっかり良くなったという経験があります。それが、当院にも導入している「YNSA(山元式新頭鍼療法)」です。この鍼療法は、服を脱ぐことなく、診察台に座ったまま、わずか数本の鍼を頭に刺すことで、アッと言うまに痛みが消えて行くmade in Japanの素晴らしい治療法です。顎関節症の痛みなどは、即座に消失し、口も開くようになります。顎関節の動きが良くなったところで噛み合わせを調整すると、多くの患者さんが「口が軽くなった」とおっしゃいます。数回行うことで、顎関節の痛みの再発もなく、首、肩の緊張が楽になり、お顔もとても晴れやかになってお帰りいただいております。
私は歯科の領域にとらわれず、また今ある常識にとらわれず、患者さんが健康になるためのお手伝いをしたいと考えています。どうして虫歯になるのかを突き詰めた先にある「栄養学」をもとに、患者さんに向けた食事指導などのセミナーを開催ています。また、2階にあるセミナースペースでも、健康セミナーや東洋医学セミナーなど、イベントも開催しており、積極的に情報発信をしていきたいと思っています。

これから受診される患者さんへ

『橋本歯科医院』は、JR「大久保駅」から徒歩2分の場所にあり、JR「新宿駅」や「新大久保駅」などからもアクセスし易くなっております。お車でご来院の場合も、2台分の駐車スペースを用意しておりますので、お気軽にご利用ください。
患者さんにとって、歯科医院は虫歯の治療をする場所ではなく、健康維持・増進のお手伝いをする場所として、お役に立つ情報を満載して、お待ちしております。

※上記記事は2016年11月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

丹羽 祐子 院長 MEMO

  • 出身地:東京都
  • 趣味:東洋医学、YNSA(山元式新頭鍼療法)
  • 好きな本:『食べない人たち』、代替医療の本、スピリチュアル系の本
  • 好きなドラマ:メンタリスト
  • 好きな言葉・座右の銘:真実の追求、魂の成長
  • 好きな音楽:オペラ
  • 好きな場所:日枝神社

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の口コミ
  • YouTube 患者の口コミ
  • YouTube 病院徒歩ルート