新宿区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 獣医師(新宿区)―

西山 晃正 院長/にしやま動物病院(東長崎駅・犬)の院長紹介ページ

西山 晃正 院長

AKIMASA NISHIYAMA

鍼灸治療・健康診断・トリミングなど
すべてにおいて「五感」を大切にした診療を

大学卒業後、動物病院で診療するなかで経験を重ねる。将来的な開業を見据えて新宿区西落合の地で診療をはじめ、「東長崎駅」徒歩10分の場所にて開業。

西山 晃正 院長

西山 晃正 院長

にしやま動物病院

新宿区/西落合/東長崎駅

  • ●犬
  • ●猫

自分が本当にやりたいことを見つけて、獣医師に

西山 晃正 院長

実は私は一度、獣医師になるのとは別の大学に通っていたんです。ところがだんだんと、このまま大学を卒業してサラリーマンになるのは「どうも嫌だな」と考えるようになって。何か手に職をつけると言いますか、国家資格をもって仕事をしていかれたらと思ったんです。もともと私は動物が好きでしたし、親類の中にも獣医師がいる環境でした。両親にはずいぶんと迷惑をかけてしまいましたけれど(笑)、自分の夢に向かって大学を入り直して、こうして獣医師になることができました。卒業後は、勤務医としていくつかの動物病院で経験を重ね、開業までの5年ほどはすぐお隣の動物病院で診療していましたので、この地域の動物医療に携わってもう10年ほどになります。

明るく清潔感のある環境のもと、幅広いニーズに対応

西山 晃正 院長

『にしやま動物病院』では犬・猫を専門に、病気やケガの治療、予防接種や各種健康診断などを通して、ペットたちの健康管理をお手伝いしています。明るくて清潔感のある院内は、動物特有の臭いを感じさせないクリーンな環境が自慢。もしも自分が飼い主さんの立場だったら?と考え、「行ってみたい」と思っていただけるような病院づくりを心がけました。また、外来での診療のほかに、通院が難しい方のもとを訪れる往診にも対応していますのでご相談ください。今後は、歯磨き指導をはじめとしたデンタルケアやオーラルケアにも力を入れていきたいですし、獣医師の目線でメディカルチェックを行うトリミングを2016年4月より行っています。当院でできることは責任をもって行い、足りない部分は地域の医療機関と連携をしながら、必要な場合には大学病院へご紹介するなどして、飼い主さんとペットたちの生活をしっかりサポートしたいと思っています。

鍼灸治療や健康診断で、ペットたちの健康をサポート

西山 晃正 院長

当院の特長として、わんちゃんに対する鍼灸治療や、健康診断、わんにゃんドックなどが挙げられます。いまの医療の世界は西洋医学が中心になっていますが、椎間板ヘルニアなどについては、手術をしたからといってすぐに元通りの生活が送れるケースばかりではありません。ペットたちの痛みを和らげて、飼い主さんのご負担を軽減してさし上げたい。少しでもお役に立てることがあればと考えて、鍼灸師の先生のもとで勉強をさせていただいて、当院にも鍼灸治療を導入しました。これまで、鍼灸治療によって歩けるようになった子もいますし、飼い主さんからも喜びの声を多くいただいています。一方で、病気の早期発見・早期治療をめざして、力を入れているのが健康診断とわんにゃんドックです。毎年2月、3月はペット健康診断、10月から12月をわんにゃんドックのキャンペーン期間として、特別価格にて受診していただけます。毎年1つずつ歳をとる私たちは、年に一度のペースで健康診断を行いますよね。対するペットたちは1年で4つも歳をとると言われ、年に一度の健康チェックではどうしても不安が残ります。大切な家族の健康を守るためにも、ぜひ積極的な受診をおすすめしたいと思います。
また、2012年4月より盲導犬協会の盲導犬の不妊手術、健康管理を主にしています。
少しでも社会に貢献出来るよう頑張って参ります。

誠心誠意、五感を大切にした診療を

診療の際に心がけるのは、「五感」を大切にするということ。医療機器にばかり頼るのではなく、実際に見て、触って、聴いて、嗅いでと、五感をフルに使って診療を行うようにしています。これは私の恩師からのアドバイスでもあり、私がずっと続けてきた診療スタイルでもあります。五感を大切に誠心誠意の診療を行って、それでも原因が特定できない場合に、はじめて必要な検査を行う。こうして医療機器に頼り過ぎない診療を行うことこそ、ペットたちや飼い主さんのご負担を軽くするものと考えています。どのような治療を行うにしても、飼い主さんと目と目をあわせて会話をし、ご説明をして、本当にペットたちのためになる方法をご提案したいと思います。もちろん私は獣医師の立場からアドバイスをさし上げますが、ペットたちに対してどんな治療を望まれるのか、どんな治療をするか決断なさるのは飼い主さんの役割。私は、飼い主さんが正しい判断をされるように、言葉を尽くしたいと思います。

これから受診される患者さんへ

『にしやま動物病院』は、西武池袋線「東長崎駅」から徒歩10分、都営大江戸線「落合南長崎駅」からも徒歩圏内の場所にあります。地域に根差した「町の獣医さん」として、安心の医療をご提供しています。医療機器に頼り過ぎず、五感を大切にした診療を心がけ、飼い主さん目線の診療を行っています。急なトラブルで受診していただくことはもちろん、当院のトリミングや健康診断などをペットたちの健康管理に役立てていただきたいと思います。

※上記記事は2016年12月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

西山 晃正 院長 MEMO

  • 趣味&特技:将棋、落語
  • 好きな本:歴史小説
  • 好きな映画:SF映画
  • 好きな音楽やアーティスト:J-POP
  • 好きな場所:温泉
  • 好きな言葉 座右の銘:五感を大切に、医療機器に頼らない診療

グラフで見る『西山 晃正 院長』のタイプ

どちらかというと
エネルギッシュで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
エネルギッシュで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声
  • YouTube 病院徒歩ルート